トップへ

アーユルヴェーダ体質診断

 

 アーユルヴェーダは古代インドの医学、人間を火(ピッタ)風(ヴァータ)水(カパ)の3つの要素の組み合わせで考えます。火(ピッタ)は情熱的、風(ヴァータ)は人気者、水(カパ)は優しさにたとえられる属性です。

 

-- あてはまるものにチェックしてください

眠りが深い
歩き方が早い
便がやわらかい事が多い
動作がゆっくりしている
冷え性だ
食欲旺盛だ
寒くてじめじめした気候は苦手である
悩みや不安が多い
若白髪または若はげがある
持久力がある
気分屋である
自分は優しいタイプだと思う
想像力が豊かだ
仕事は正確だ
余分な脂肪がつきやすい

興奮しやすい
汗っかきだ
物覚えが遅い方だ
暑がりだ
気分が乗ると一気に仕事を片付けてしまう
おしゃべりだ
感情的になりやすい
太りやすい
辛い食べ物はあまり好きではない
熱しやすく冷めやすい
食事のあと胃がもたれることが多い
気が強い
昔の事はあまり覚えていないほうだ
人と意見が合わないことが多い
朝はぐずぐずしているほうだ

 

 

 

-- あと半分です!

優柔不断なほうだ
仕事は能率的にこなすほうだ
のんびりした性格だと思う
冷たい飲み物が好きだ
早口だ
ゆっくり歩くほうだ
自分は短気だと思う
便秘がちだ
睡眠時間が多いほうだ
いらいらしやすい
乾燥肌だ
物事に批判的な傾向がある
色白である
機敏である
チャレンジ精神が旺盛だ
穏やかな性格だと思う
自分は愛情深い方だと思う
スタミナがある
物覚えが早い
自分の意見を通すほうだ
痩せ型だ
眠りが浅い
夏に弱い
大柄なほうだ
自分は完全主義の傾向があると思う
寒がりだ
落ち着きが無いといわれる事がある
楽天的だ
食べるのが遅い
三食きちんととっている
 

 

 

チェックを終えたら、ボタンを押してください。